共働きワーママの利用が年々増えている!家事代行サービスを利用する流れ

    共働きワーママだった頃から
    たくさんお世話になっている
    掃除代行、作り置き代行サービス^^



    「家事代行なんてお金持ちがお願いするサービスなんでしょ?」
    思ってしまっていたのですが、


    今や共働き世帯ならどんな家庭でも
    必要
    だと思います。


    それは、
    昔より女性の会社での活躍が増えた一方



    多くの家電が進化しているとはいえ
    家事、育児、仕事これらをこなすには
    24時間ではとても足らないからです><


    それを裏付けるように
    家事代行のスタッフさんに聞いたところ、
    年々利用者さんが増えているそうなんです!



    私がお願いしている方は
    「ご新規はストップしています」とのことでした

    そこで、
    この記事では家事代行を利用してみたい方に向けて
    どんな流れでサービスを受けられるのか
    お伝えしていきますね


    1、事前の流れ




    自分の家まで来てくれる
    サービス会社や個人の方と
    ご契約をします


    point

    電車でいらっしゃるスタッフさんだと
    駅から徒歩15分などの縛りがありますので
    規約もチェックしてみてくださいね




    家事代行スタッフさんの中でも
    掃除が得意な方、
    料理が得意な方


    さらには
    ペットや子どものお世話も
    可能な方と


    それぞれで得意分野があります!


    事前のやりとりで掃除が希望なことを
    先方に伝えておきます


    このときに利用時間もお伝えすることで
    料金を先払いするところもあります


    2、掃除代行

    当日の流れ




    時間の少し前に
    自宅にスタッフさんが来てくれますので
    掃除して欲しい箇所をお伝えします


    私はいつも紙に書いてお渡ししています

    こちらで大体2時間コース。換気扇をお願いしたいときは3時間コースにしています。




    初めはお互いにどこにどのくらいの時間が
    かかるかわからないので



    早く終わったときにお願いしたい箇所も
    イメージしておくと慌てないのでオススメです


    point

    このときに洗剤やタオル、スポンジはこちらで用意するので
    在庫が切れていないかチェックしておきましょう


    時間が来たら、
    書類にサインをしてお見送りします


    料金が当日払いの場合は
    ここでお支払いするので
    お財布の準備をしておきましょう



    お掃除してもらったところを見ると
    自分でやるよりも綺麗になっている・・!
    本当に感動しました(笑)

    3、料理、作り置き代行

    事前準備




    事前にスタッフさんに
    希望のメニューを
    メールする場合が多いです


    そして当日までに
    買い出しに行きます



    買い出しもお願いできるプランもありますが
    別途料金がかかるので
    各サービス会社さんに確認してくださいね

    point

    料理の場合は夕飯に合わせての利用が多いため
    午後は予約で埋まっていることが多いです

    一方午前中は空きがあるケースがあります

    当日の流れ




    作って欲しいメニューを伝えて
    食材を冷蔵庫から全て出します


    そしてどのメニューでどの材料を使うか話します




    このときに
    お任せにするとスタッフさんの方で上手に食材を使ってくださいます


    唐揚げ用に買ってあった鶏肉を少し取り分けて、
    唐揚げときんぴらに派生させて調理してくださる
    なんてこともありますよ


    point

    子どもように野菜を小さめにして欲しい
    卵アレルギーなのでつなぎ以外使わないで欲しい等も

    このときにお伝えしましょう


    料理をお願いするときは
    調味料の場所も伝えておく必要がありますし、


    調理の途中で「小麦粉はどちらですか?」と聞かれることもありますので
    初回は特にやりとりが増えるかなと思います


    2回目以降はスタッフさんもキッチンに慣れてくださるので
    お料理の時間も短縮されますし



    調味料やお鍋の場所などを伝えることが
    減ってくると思いますよ^^

    品数としては
    私は3時間くらいで10品くらい作ってもらうことが多いです。


    子どもが好きなので、和食が多い我が家です。こちらで大体3時間ちょっと。




    時間と品数は
    揚げ物など手の込んだメニューだと
    一品にかかる時間が長くなるので
    大体の目安で見てもらうと良さそうです!


    ハンバーグなどは焼いてもらう場合と
    食べる時に焼いてねという場合があるのですが


    私は面倒くさいので全ての調理をお願いして
    電子レンジで温めたら食べられるようにしてもらっています


    まとめ




    家事代行サービスを利用するメリットは
    お願いした家事の分の時間が生まれること!


    共働きママには
    その他にもやりたいことや、


    やらなければいけないことが
    たくさんありますし




    家事をお願いできる
    パートナー
    がいてくれることは
    とても心強いと思います!



    お願いしている間に何かしなくても
    自分がゆっくりする時間に
    当てることもいいと思います!


    私はこの合間に
    ビジネスを進めたり
    子どもとの時間を過ごしたりして
    時間を有効活用していました^^


    一度体験してみると
    「家事ってママがやらなくてもいいんだなぁ」
    肩の荷が降りた感覚になれると思います


    ぜひ、気軽に取り入れてみてくださいね

    メールレッスン登録で無料プレゼントをうけとってね!


    得意スキルを『収入』に変える働き方セミナー(25分)
    ②フルタイムママでもOK!タイムマネジメント術セミナー(16分)
    ③ZOOM無料相談会60分


    3大特典をプレゼント中です^^

    受け取りはこちらからどうぞ♪