Mihoさん主催の『Instagram完全攻略セミナー』に参加しました!

    先日はMihoさん(@Miho_glowup)の
    Instagram完全攻略セミナーに参加しました!


    Mihoさんは私のビジネスコミュニティの同期なのですが、
    現在本業で企業向けに
    Instagramの運用コンサルをされています!


    分析ツールを使って
    企業のInstagramアカウントを育てて、


    自社のサイト訪問や認知拡大、商品購買へつなげるお仕事ですね!


    実際に本業でサポートされているMihoさんだからこそ
    たくさんの数値や成功事例を用いてわかりやすく
    教えてくださいました^^


    ネットで伝えられている情報と、
    本当にInstagramが求めている使い方
    全く違うんだなぁということを知れたので
    こちらの記事でシェアしていきたいと思います^^


    1、Instagramの理念は「大好きな人と大好きなことと、あなたを近づける」こと



    まず先に、Instagramには
    理念・ミッションがあることを知っていましたか?


    私は今回初めて知ったのですが、
    それは「大好きな人と大好きなことと、あなたを近づける」
    ということだそうです。



    素敵なワードですよね〜!


    なんと、こちらの理念に沿った運用方法ができていれば
    自然とInstagram側でもリーチを広げてくれるんです!


    しかし、Instagramの掲げる理念にあっていない
    運用方法をしていると、


    Instagramのミッションに反しているので
    ユーザーへリーチが届かなくなる
    という結果につながるのですね><


    リーチとは

    テレビやインターネット上のコンテンツが訴求対象の目に留まること。
    1リーチは1人の人があなたの投稿を見てくれたという指標になります。



    ここでいうミッションに反している運用方法とは

    • フォロー・いいね回りをする
    • フォロワーを買う
    • 投稿に関係のないハッシュタグを使用している

    なども含まれています><


    こう言った運用の仕方は
    ユーザーが”大好きな人やことに出会うこと”を
    妨げているとみなされてしまうのですね


    SNS発信者さんならわかるかと思うのですが
    ついつい前回の投稿のハッシュタグを
    使いまわしてしまうなんてことありませんか??


    Mihoさんのお話を聞いていて
    「あっ私それやってたよ〜泣」なんてものもありました><


    今すぐにやめようと思いましたね!!笑

    2、ネットに落ちている情報は実は真実とは異なるかもしれない?!




    ですが、SNSを使っていると
    いいね周りをした方がいいのではないかな?
    ハッシュタグはたくさん使った方がよさそう!と
    思ってしまうことってありませんか?



    (余談ですがハッシュタグの量は
    リーチには関係なく


    投稿とハッシュタグが関連しているか
    見るべきポイントだそうです!)

    自身のサービスや商品を知ってほしいと
    思うからこその行動なので
    私もそのお気持ちすっごくわかります・・!


    試行錯誤の日々ですものね><


    でも、そういった小手先の
    ノウハウを使うときは上記の
    「Instagramの理念に合っているかな〜??」ということを
    確認していかれるとよさそうです^^


    今はネット検索すると
    たくさんの情報に辿り着けてしまう情報過多な時代です。


    例えばブログ記事などで

    ”Instagramの運用はこうするといいよ!”というものが

    あったとして、


    • その記事は信憑性があるかな?
    • その人自体のInstagramアカウントはファンがしっかりいるかな?



    ということも吟味して
    取捨選択をしていけるといいですね!


    Mihoさんによると
    本質的な今回のようなセミナーは
    なかなかやっていないとのことでしたので


    私は今回のセミナーをお伺いできて
    本当にありがたい環境にいれて嬉しいなと思いました^^


    3、あなたの運用の目的や見るべき指標を明確にしていこう




    盛りだくさんの内容でしたので
    全て紹介することが難しいので
    大事なところを一つ。



    私たち個人の情報発信者が大切にすることは
    運用の目的や見る指標
    明確にしていくことだそうです。


    ファッション、物販ならば自社のECサイトへの訪問へつなげること(目的)

    そのためには、エンゲージメントをあげてリーチを増やし、プロフィールページから自社のサイトへのクリック率をあげること(見るべき指標)


    私のようなWEBメディア運営者は
    自身のメルマガやラインへの登録へつなげること(目的)

    そのためには、エンゲージメントをあげてリーチを増やし興味のある顧客へ投稿をとどけ、プロフィールからメルマガ、ライン登録を促すこと(見るべき指標)


    エンゲージメントとは

    アクション数のこと。
    投稿への「いいね」や「コメント」「フォロー」「保存」などのアクションしたユニークアカウントの総数

    エンゲージメントがあがるとユーザーが「この投稿いい!」と思ってくれたという意思表示につながるので、Instagramの理念に繋がり、あなたの投稿を広げるお手伝いをしてくれるのですね!



    など、
    商品やサービス、売り物によって
    運用目的や見るべき数値が変わってくるのだそうです!


    ここまでしっかり分析して運用できていたら
    SNS運用は必ず成果につながりますよね^^


    そこが明確になることで
    「とにかく万垢を目指してフォロワーを多くしなくては・・!」
    という焦りからは解放されて
    やるべきこと、見るべきことが変わってくるかと思います。


    そもそもフォロワーと売上は全く異なる数値ですものね!


    まとめ




    セミナーの序盤でもまとめでも
    Mihoさんは私たちに
    「時間をかけてオーガニックに発生した濃いファンを作っていきましょう」と
    教えてくださいました。


    短発で数値につなげるのであれば
    広告が一番早いということも同時に知りました。


    SNSを使い始めたから
    1ヶ月で売上や自社の認知拡大につながるのではないということです


    これは企業、個人問わずだそうで
    オーガニックなファンこそが私たちのブランドを
    支え盛り上げてくださるという背景もあるからですね^^


    また、時間で入りきらなかった分は
    後日個別のフィードバックを送ってくださり
    Mihoさんのギブの精神に脱帽いたしました・・!


    Kaeさん、Mihoさん
    この度は素敵な学びの場を設けてくださってありがとうございました^^



    最後にMihoさんオススメのInstagram分析サイトをご紹介します


    SINIS(サイニス)


    Instagramのプロアカウントでも分析できますが
    こちらを使うと継続した数値を追うことが可能だそうです

    メールレッスン登録で無料プレゼントをうけとってね!


    得意スキルを『収入』に変える働き方セミナー(25分)
    ②フルタイムママでもOK!タイムマネジメント術セミナー(16分)
    ③ZOOM無料相談会60分


    3大特典をプレゼント中です^^

    受け取りはこちらからどうぞ♪